札幌観光

札幌観光ナビ

 

藻岩山

札幌駅から車で約30分、市内中心部からそれほど遠くない位置にそびえる山が、藻岩山です。藻岩山には札幌市街からほど近いにもかかわらず、四季折々の自然と、他ではなかなか見られない動物たちが息づいています。

藻岩山にはなんと約80種類の野鳥が生息しており、また107種類の樹木が生い茂っています。晴れた日に登山道を歩くと、木漏れ日の陰から鳥たちの鳴き声が聞こえてきて、のどかで朗らかな気分になれるのではないでしょうか。

野鳥以外にも、エゾリス、キタキツネ、シマリスといった動物たちや、夏場にはエゾハルセミ、オオムラサキ、ミヤマクワガタといった昆虫たちも生息しています。また、季節によって違った花が咲いており、季節ごとに全く違った顔を私たちに見せてくれます。

藻岩山の標高は531メートルと、運動不足な方のハイキングにはちょうどいい高さだと言えます。登山道も5種類が設定されており、それぞれに異なった景観や自然を楽しむことが出来ます。

藻岩山には札幌市内を360度一望できる展望台があります。展望台まではロープウェイで行くことが出来、強風時や天候状態での運休があるものの、平常時は11月下旬の整備期間を除いて冬季も営業しています。

展望台では、昼間は札幌の広い青空と市街地のコントラストを楽しむことが出来、夜は190万都市札幌の夜景を存分に満喫することが出来ます。自然を満喫し、夜景も楽しめる藻岩山に、ぜひ一度足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

 

Copyright 札幌観光 All Rights Reserved.